節約につながるBlog

このブログは節約につながる情報を書いていきたいと思います。

          スポンサーリンク

マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタの選び方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 f:id:aki656:20201123123008p:plain

 

ICカードリーダライタは、マイナンバーカードに記録された情報を読む時に必要になります。ICカードリーダライタはどれを選んでもいい訳ではないので今回はマイナンバーに対応したICカードリーダライタの選び方についてお話します。

  

 

 

 

 

 ICカードリーダライタとは

 

ICカードリーダライタとは、ICカードに記録された電子情報を読むための機器です。

公的個人認証サービスを利用したオンラインによる行政手続きを行なうためには、電子申請などに利用するインターネットに接続されたパソコンと、パソコンで電子証明書を利用するために必要となるICカードリーダライタの準備が必要です。

 

  

 ICカードリーダライタ選び方

  マイナンバーカードを読み込んで確定申告を利用する場合は、必ずマイナンバーカード対応のものを選んでください。

e-tax」という表記のある商品を選んでくださいね。

適当に選んでしまうと使用できませんので、注意が必要です。

 

マイナンバーカードの場合

ご利用可能なICカードリーダライタは、全国のどこの市区町村でも同じです。

ご利用可能な機器の製品名、製造事業者、製品情報ページへのリンク等については、

下記の「マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタ一覧」で確認してください。

 マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタ一覧

 

 

 

 

 NFCリーダライタ 

             

 

 

I-O DATA NFCリーダライタ ぴタッチ マイナンバーカード

 Windowsmacに対応で非接触型 USB-NFC3なんです。

おすすめな所

マイナンバーカードを読み取れる

マイナンバーカードの読み取りができる非接触型のICカードリーダーライターです。

マイナンバーカード情報が必要な確定申告(e-Tax、eLTAX)や各種行政手続きなどを、ご自宅のパソコンからインターネット経由で行う際にご活用いただけます。

 

パソコンとUSB接続

ドライバーインストール後、パソコンとUSBで接続します。

パソコンにUSBで接続することでマイナンバーカードの読み取りができます。

接触型のICカードリーダーライターです。

 

検出状況がわかるLEDランプ付き

この商品には2つのLEDランプが搭載されています。ランプの状態でICカードの検出状況が視覚的にわかるよう工夫されています。
カードが正しく検知されると、青いステータスランプが点灯します。
ICカードを置く際は、ランプの状態を参考にご利用できます。
 

シンプルで使いやすいデザイン

筐体はシンプルなデザインになっていて使いやすさを考慮して手前を少し高くなっています。
ICカードを置いても安定しつつ、ICカードの取り回しが楽にできるような設計となっています。
 

最新のmacOSにも対応

Windowsパソコンだけでなく、Macにも対応しているので幅広いパソコン環境で利用できます。
 
 
 
 
 

 最後に・・

ICカードリーダライタは公的個人認証サービスに対応しているものと対応していないものがあります。

ご用意の際は公的個人認証サービスに対応した機器を選んでくださいね。

 

 

今回はマイナンバーカードに対応したICカードリーダライタの選び方 についてでした。

 

最後まで見ていただきありがといございます。

          スポンサーリンク